2007/2/25

介護者教室やってきました  

今日は場所によって、強い風が吹いていましたね〜。

今朝、介護者教室という事業で2時間ほど田柄デイサービスセンターにて講義と実技を行ってきました。参加された方は、ご自宅で介護されている方で、様々な悩みや苦労をお抱えでした。しかし、改善していこう!という気持ちも人一倍お持ちで、私もなんとか力になりたい!という気持ちでやらせていただきました。

普段中々お会いすることのできない方々とお話しすることは、私にとって非常にいい勉強になり、情報を収集する上でもいい機会となっています。

今日の方々は認知症、アルツハイマー病の方を介護されている方、要介護4や5の認定を受けている方のご家族、母一人子一人で介護されている方などなど様々な方です。ご家族に対し、一生懸命サポートしていました。運動を勧めていっても中々やってくれないとか、介護していると仕事も出来ないので、なんとか1日2時間でも3時間でもお仕事させていただくことは出来ないかなど、現実的なお悩みも多く出ていました。

それぞれに何とかしたい!という気持ちがよく現れていたので、私も精一杯伝えました。

ただ、今日は新たなことをお伝えするのではなく、普段やっていることに対し自信を持っていただくこと、新たにこんな種目を加えていったらいいんじゃないかというようなアドバイス的な指導に徹しました。

みなさんとても真剣に耳を傾けてくださり、帰り際に「次回もぜひお願いします!」など言われると「伝わっててよかったぁ。」と素直に思いました。また来年度、同じ企画があるようなので、もう少しこちらからも提案させていただきながら進めていきたいと思います。

介護者の真剣な気持ち、真っ直ぐな気持ち、様々な葛藤、前向きな気持ちに強く心を打たれた2時間でした。


PS.今日、この会に本日デイサービスに来られていた95歳のおじい様もご参加されました。しかし、この方は超スーパースペシャルじいちゃんで、この年になってもお洒落で言葉もペラペラ、冗談も出てくる、姿勢がいい、滑舌バッチリで、どうみても65〜75という方でした。やっぱり、見た目が若いというのはいいですね!
0



2007/2/27  0:11

投稿者:masuko

>NEKO♪さん

お手本になる方っていますよね!しかもスキーとかだとかなり影響されるというか、説得力がありますよね。90歳のエアロ&スキーかぁ。。中々やりますな!

2007/2/26  1:39

投稿者:NEKO♪

>超スーパースペシャルじいちゃん!!!

話が少しそれますがNEKO♪スキーがもっと上手くなりたいと思ったきっかけは「スーパーばあちゃん」の滑りを見たからでした。70歳くらいだったでしょうか?その方の無駄がなくしなやか?な滑りをみて、もっと上手くなりたいと強く思ったのです。

まさにNEKO♪が目指すのはこんなばあちゃんになること☆
90才過ぎてもエアロもスキーもやってたいなと思うのです。。。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ