2007/2/6

安心は自分から与えるもの  


ホントの自分は自分が一番知っている。

私達一人ひとりは、誰かに受け入れてもらっている、と感じられることで自分を表現できているんじゃないかと思います。

誰でも嬉しかったり、落ち込んだりって当たり前にしますよね。そんなとき、言葉であーだこーだ言われるよりも、『気持ちのこもったあいづち』があるだけで救われることってありませんか?例えば、目を見ながらゆっくりとうなずいてもらうとか。受け入れてもらえている、ホントに感じてくれているなどがわかると、無言でも会話が成立しますよね。

そんな時、不思議と自分の中に目が向きはじめます。そして自己反省や気持ちの整理をし、自分で最良の答えを導き出していきます。

このプロセスの後に“プラスに働く行動”をしている人は回りから『○○さんはポジティブですよね!』とか『いつも元気ですね!』と言われ、自然と回りに人が集まってくるんですよね。(無理して笑ったり、元気を装うのではなく、飽くまで自然にしていて言われる)

しかし、この“プラスの行動”は『誰かに受け入れてもらっている』という安心できる感覚を味わっていなければ、でてきているでしょうか?

もし、あなたが『誰かに受け入れてもらいたい』、『そういう行動がとれるようになりたい』、そう感じているなら、まず回りの仲間、家族を『受け入れ』ましょう!

難しいことはありません。目を見て話しをちゃんと聞いて、ゆっくりうなずくだけでもいいのでは。一日、一人だけでもいいからそんな気持ちで話しを聞いてみては。

自分のやっていることが、きっと自分に返ってくるはずです。

偉そうにすみません。でも、最近よく感じることなので書きました。仲間、家族は絶対に大事ですよね!
クリックすると元のサイズで表示します
0



2007/2/10  22:04

投稿者:masuko

>し〜さん

勉強しているといろいろわかってきて楽しいですよね。しかも、このコミュニケーションスキル的なものは奥が深く、グッと来ます。今度また聞いてね!先日のコーチング?凄くよかったよ!


>あっきーさん

いえいえ。あっきーさんはちゃんと聞いてくれています。情報を察知するのは早いですよね!私こそ、いつも勉強になります。これからもよろしくお願いいたします。

>Chocolatさん

がんばらず、
受け入れてみませんか・・・。

>yokkoさん

いいご経験されていますね!
私も本当にそう思います。不思議なんですけど、yokkoさんの言うとおりなんですよね。

強く生きることは大事だけど、柔らかさも持ち合わせていればきっと返ってきますよね!

2007/2/9  11:23

投稿者:yokko

受け入れること…最近心当たりあります。
自分と正反対の意見を直球で言われた時、「そうやな、そんな考えもあるわな」と、穏やかに頷いて微笑み返した自分がいました。
前の私なら絶対、「それは違う!」と反論していたに違いないのに。
今年の目標「何があっても怒らない、キレない」を実践していますが、皆のおかげで思いがけない幸運が次々と舞い込んできています。仲間たちの友情にはほんとに感謝の気持ちでいっぱいです。
周りのためとは結局自分のためになるんですよね。

2007/2/7  9:39

投稿者:Chocolat

増子先生のこういうメッセージって、いつも私にとってタイムリーで泣かされています。
傷つくのが怖くて、受け入れられる自信もなくて、人と接するのをわざと避けてみたり、なんてこと、つい、してしまいがちなんです。
自分が受け入れなければ自分を受け入れてもらえない。
今の私にはずっしりきます。

2007/2/6  23:50

投稿者:あっきー

>目を見て話しをちゃんと聞いて、ゆっくりうなずく

アイタタ・・・痛いところ突かれました。
耳の事もあって、相手の話を聞くことも話すことも億劫になってしまって、一番大事な相手の目を見るということを忘れていました。
気付かせてくれてありがとうございます!

2007/2/6  23:41

投稿者:し〜

素敵ですね。
聴く→十四の心で相手の話・心に耳を傾ける。これは、私が最近行った講座で学んだことです。
多くのアンテナを持つことによって、好奇心が生まれ、相手をもっと知りたいと思う。
そして、相手とのコミュニケーションによって、今まで知らなかった自分に出会える。
お互いに成長し、高めあいながら進んでいける。
なりたい自分になるには、まずは自分から変わること。
そして、相手に信頼・安心を与えることができるのだと。
なんだか語っちゃいました〜(^^)
でも、『受け入れる』って幸せな気持ちですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ