2006/10/6

雨の郡山  

何だか演歌のタイトルみたいで好き♪このフレーズ。
今、郡山でのスキルアップが終わり東京に戻るところです。が、まだ帰宅ではなく、このまま18時からの打ち合わせで両国へ。

今日は一日雨ですね〜。空もドンヨリでいかにも秋って感じ。雨は嫌だけど、こんなのも自然の力です。楽しむしかありません。

ある有名インストラクターのブログにこんなことが書いてありました。
『色々な枠にはめてしまっているものです。』と。
『自分は枠から飛び出しているという人も実は枠にーはまっているのだそう。

枠を知った上で外に出てみたいですね!
0



2006/10/7  11:23

投稿者:masuko

私が強いなんてことはないです。ただ、痛い目にあっているのは多いです。逃げなかった分、怪我もしています。だからちょっとだけ痛みが分かる気がするんですよね。

痛みを味わい過ぎると楽しさだけが残るんです私の場合。
中途半端なことって『出る杭』ですよね。
『出過ぎた杭は打たれない』と、ある方は言ってました。(名言だと思う^^)

要は極めろということでした。

2006/10/6  17:09

投稿者:Chocolat

雨雨雨
ちょっと降り過ぎですね。
洋服や靴が濡れるのがキライ。(><;)

日本人って枠に収まるように育てられるんだ思う。その方が失敗は少ない。それに「出る杭は打たれる」とか言うでしょ?
枠に収まりきれなくても、成功する人もいればどうしようもない人もやっぱり存在して・・・
枠から飛び出すには、それ相当の決心とか実力が必要なんです。
単なる落ちこぼれでは終わりたくない。
でしょ?
先生は助けてくれるかもしれないけど、最後は自分の問題なんだよね〜
ちょっと訳あってクラいカキコでした。
雨のせいでもあるかな。

増子先生は先生だからそんなに強くなれたのですか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ