2006/5/24

小さいことからコツコツと…  

クリックすると元のサイズで表示します

日ごろ、自分にはどんな仕事が一番むいているのかなぁ、
とか熱中できるって、どんな感覚だったかななど、ふと考えるときってありませんか?

ちなみに私は、子供のころ「釣り」と「スキー」に夢中でした!
暇さえあれば道具をいじっているような、今で言う「オタク」気味な感じ(^^;)それくらい好きでしたね!

スキーは、夏場にトレーニングで山形県まで行ったりしていました。通常なら3月いっぱいくらいで道具をしまうのですが、小学校のころは夏合宿に行く何ヶ月も前から、部屋でブーツを履き板をつけ、滑っている気分に浸る・・・そんな日々を送っていました。

釣りもはまってくると、釣り針を自分で作ったりするんですよ!
仕掛けなどもオリジナリティあふれる?!ものを作ってみたり
(今考えると、そりゃねーだろ…というようなものを作っていました)しました。

以上の二つって、熱中すればこその行動で、自然にそういうことをしたくなっていたんですよね。
好きなものが、たまたま道具を使うスポーツだったのでいじくりまわしていましたが、これが良かったみたいで細かなことを覚えることが出来ました。

例えば、スキーブーツをいじっていたことで、足首調節ができることを覚えたり、板の滑走面についている傷のリペア方法を覚えたり、エッジの傷には2種類あることが分かったり・・・などなど。触っているうちに
「なんじゃこりゃ?」
みたいなものがどんどん出てくるんですね。
すると、決まって先輩やコーチに聞きます。
そして、そこでまた知識が増えます。
すると、その知識を使いたくなります。
そして実践し覚えます。

見たいな感じで、何気なくやっていることの中に
「なんだこれ?」とか
「これはどうやったら、一番簡単に覚えられる?」とか
「一番効率よく動かす方法はないかな」
など、感じることが出来るようになるといいですよね。

結果的に観察力や感覚力が身についてくることでステップアップしていくことに繋がるような気がします。

最近、熱中することが中々見つからないというかたは、家の中で掃除してみるのはいかがでしょう?
掃除もやり方によって、とても楽しくなったり、発見があるじゃないですか!そんなところから感覚力を磨いて行くのもいいかと思います。

小さいことから行動してみると、熱中できるのものが見つかるのではないでしょうか。
0



2006/5/28  23:07

投稿者:masuko

>いちごさん

この気持ち、ほんんんんんんんんんんとに
良く分かります!
エアロってストレス解消にもなるけど、ストレスにもなる。そうそう。
バレエかぁ、見てみたいです。

影からコソ見するぞ!

2006/5/24  8:57

投稿者:いちご

熱中するものですか・・・私はやっぱりエアロですね。ストレスを感じるのも、ストレス解消になるのもエアロ。馬鹿か!?って思います(^^;)
 また今、大きな大会が終ったので、秋・冬に向けて、どうしたら変われるか?強い身体を作れるかを模索してます。初挑戦、バレエとジャズダンスをやりますよ!夕べ、バレエをやりましたが・・・誰も見ないでーーー!!状態でしたね。しつこく続けます
(^^;)でも、挫けそう・・。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ