2006/3/25

自分の優先順位は?  

今日もいい天気でした!

どんどん春になっていくのってワクワクしますね!
ただ、鼻水が大変な状態になっていますが(^^;)

でも私は花粉症なのかどうなのかまだいまだに分かりません。
というか、知りたくないという悪あがきでしょうか。
病は気から、でがんばっています・・・・が、それでも
鼻水は出る。完璧かもね。

まぁもうしばらくの辛抱です。
お陰で食事の味が、ちょっとはわかりますが、いつもよりは
しないのでもったいないです。

暖かくなるとエアロをやるのもいい感じになってきますよね!
汗の出方が全く違います。
出勤段階でW−UP終了だったり(笑)

今はエアロビクス、バランスコーディネーション、高齢者
指導がメイン業務です。
いまはどれも全部楽しいんですね。だからどれも
手を抜きたくないんです。ただ、頭の回転がやばい時
は本当にボロボロですがね。。。(悲)
でも、やっぱり楽しいから色々発想が出てくるんでしょうね。
やる気といったほうが正しいかな?

昨日から空き時間に色々やるというやつ、トライしています。
が、どうやら私はテレビに弱いようです。
これは何とかせねば!ということで今日はテレビの時間を
ちょびっと削りました。そして、PCの前に座り
仕事に励んだのでした。

やっぱり、早い時間に始めるといいね!
といっても家に帰ってきたのが、20:30。
仕事始めたのが22:00ごろ。今は0:30。
まだまだ時間を作れそうですね。

ああ、自分に負けずにがんばります。
続く・・・
0



2006/3/27  14:41

投稿者:masuko

>ちゃーちゃん

そうなんですよ。ちゃーちゃんさんは
レーザーで焼いちゃうだなんて、凄い!
でも、あの水っ鼻を何度も吸い込むこと
を思えば焼きたくもなりますよね。

今日はなぜだか鼻水が良く出ています!
でも水ではないんで、まだいいんですよね。
かめばスッキリするんで(^^;)

2週間の「禁エアロ」。イントラ前の私には
ありえない選択でしたね(@@)

早くよくなると良いですね!
その手術を実施したあとも、状況を聞かせてください!
とっても興味ありありです(^^)

>こまりちゃん

 褒めていただいたので元気がストックされました!
 ありがとう。
 お茶と英語を教えていたんですか?
 スッゲー!!!!!私にも教えてください。
 といっても東京じゃないか…(残念)

 新しいことを始める(再開も含め)というのは
 ホントいいことですよね!
 新たな気持ちにもなれるし(^^)
 今日は一日、家でパソコンと向き合っています(−−;)
 空気清浄機、必要ですよね。

>紫野さん

 お元気ですか?
 お久し振りです。広島は暖かい?
 喉は商売道具だから大事にしてくださいね。
 私も最近の花粉症のせいか、口呼吸が多くて、朝になると
 喉が痛いことがよくあります。
 医者に何度も行ッたことがあります。
 そんな時決まってこういわれます。
 「できるだけ喋らないで下さいね」と。

 ありえねーっ!っつのね。

 喋ってナンボ?!の世界なのにね。
 でも声帯が腫れているということは
 加湿器や飴などを使って潤しておいたほうが
 いいんじゃないですか?
 冷たいもの(ビールや冷水)は極力控えると良いですよ!
 私は我慢できませんが(笑)
 

 

2006/3/27  14:01

投稿者:ちゃーちゃん

始めまして。。。いつも楽しく拝見させていただいてます。

花粉症という言葉をあちこちで目にする季節になりましたね。
かくいう私も、発症者の一人・・・。
鼻づまりがひどく、パンパン状態です。
ジムでマットに横になると一層ひどくなり、必然と口呼吸になっちゃいます。(唇カピカピ)

去年相当懲りたので、今年は思い切って鼻の粘膜をレーザーで焼く手術をしようと決心しました。最近の医療は進んでいますね。
外来で1時間くらいで出来てしまうようです。個人差がありますが、効果は1年から数年。(何ともアバウト)
しかし、手術後2週間は激しい運動ができない、とのこと。。。。それはもしや・・・。

エアロを2週間禁止されるのは、花粉症よりも辛い・・・・・・。

先生もいかが?(仕事にならん!って?)

2006/3/27  12:49

投稿者:こまりちゃん

花粉症。今まで全然縁なかったのですが今年つに発症。空気清浄機買いました。.^^.でも先生、紫野さんは家にこもるわけにいかないので大変ですね。お大事に(。。;

私の弱い部分は”心”です。すぐ他人の挑発に心のバランスを崩してしまいます。実は再開するのは英語とお茶とお花です。英語、お茶はもともと教えていたので、できれば又教えはじめて昔の自分を取り戻すため。お花は、どんなに心がボロボロの時でもお花を触ってると無になれるから。

先生の好きな事を精一杯がんばってる姿とっても素敵です。
私も春に向けて"Re自分”一生懸命がんばろうと思います。

2006/3/27  0:39

投稿者:紫野

私も、毎年この時期に花粉症か風邪かどうか分からない症状になる一人です。昨年は、喉を潰しプラス、死にそうなくらい酷い咳と言う症状になりまして・・・。
昨年、学んだのは喉が死ぬと思ったので思い切って内科ではなく耳鼻咽喉科に行ったら直りが早かったです。病院の先生の一声は『声帯が真っ赤に腫れ上がってるよ』でした。しかし、点滴も貰った薬も非常にキツカッタですが・・・。
それ以来、秋の花粉症の季節にも似た症状になったので、耳鼻咽喉科に行ってます、ちなみにまだ、花粉症と言う診断は出ていません。

所で、何かガッツリとしたい時、私の弱い●●は、インターネット。ネットサーフィン大好きなんです。ヤバイ。ココでもまた・・・(汗)
あと有るとすれば、我が家の愛猫達。
音楽かけて練習して、何度か踏んだことが有りますが・・・。いつも不思議そうな顔をして見守ってくれる良い子達です。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ