2008/10/10

今日から!  

下期は毎年専門学校の授業があります。
先週からスタートでしたが、先週はあの通りダメダメでしたので、実質今日から授業開始でした。

生徒も様々なストレスを感じたりするとは思いますが、そのストレスをいい方向に働かせてあげたいと思っております。学生といえども、基本は会社のルールを適用しみんなと共有しています。(もちろん学校のルールはありますが、私の授業内でのルールも存在しています)

私がいつも言うことがあります。

それは、「経験に勝る説得力はない!」です。

いくら知識を身につけていても、実際に経験したことがないものというのは所詮、架空のこと。知ってて損をすることはないけど、自分が発する一言で相手が動くかどうかというのは、多分「経験している人」に言われる方が行動に結び付くでしょう。
影響されるというか。

失敗は経験した人(試した人)しか得られないものです。
もちろん成功も同じことです!試した人しか得られませんよね。

「もし、○○だったら」

の言葉は使わず、代わりに

「私の場合は、○○でした」

という言葉がたくさん出てくるといいのかななんて思ったりもします。
この「私の場合・・・」というのがたくさん蓄積し、他の方の経験とミックスされ再チャレンジしていくことがより多くの「いい経験」が得られるのだと私は思っています。

ただし、「私の場合は・・・」だけにこってしまうと“井の中の蛙”に終わってしまう可能性があるので、色々な方と情報を共有していくことが重要ですね。自分にはない経験もミックスされて、自分では見えない世界がみえてくるかもです♪

学生にどこまで感じさせることができるかはわかりませんが、できることはすべてやっていくつもりです。授業に限らず、スクールでもセミナーでもイベントでも。
視野の広い、自分の意見を持つ人間になってほしいなぁと思います!
0



2008/10/16  0:59

投稿者:masuko

>pericoさん

そのとおりです!
学生のころってほかに目が向いていることが多くて、中々その良さや必要性が見えない感じです。ここは私の勉強の場でもあるんですよね。

がんばります!

>メグっちさん


もう大丈夫です!
感じてくれるのはほんとにうれしいです。ありがとう。
遅くなりましたがお誕生日おめでとう!
これからもメグっちパワーをあたりにふりまいていってください!

2008/10/10  10:17

投稿者:メグっち^▽^

完全復活?されたみたいでよかったです^▽^

文章を読んでいてかなり心に響きましたキラキラ

「知識だけ」で話してる人と「知識+経験」で話してる人ってほんと違いますものね。

36になって1日目、新たな決心ができた気が…
この一年は「知識」だけで終わらないように今まで得たものどんどん出せるように行動していこーっと力こぶ

2008/10/10  9:17

投稿者:perico

何でも質問できる学生のうちに、どれだけたくさんの人から知識や経験を吸収できるかが
その人に大きく影響を与えますよね。社会人になって年数がたつほど仕事上の簡単なことは人に聞けなくなってきますから。でも残念ながら、学生のうちってそのことに気づかないんですよね。それを教えてくれる増子先生のような指導者に教われる生徒さんたちはラッキーだと思いますよ。
経験積んでこそプロ意識も育ってきますしね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ