2008/5/8

祭りのあと  その他

5月5日の開館記念日も無事に終わり、翌6日はイベントの後片付け。
地元のK田さんやK林(T)さん、Dさん、川越のM年山さん夫妻が手伝いに来て下さいました。
そして今日は博物館実習生のKくんも最終日。
アートスペースの「ブディアナ展」も終了し、午前中に作品の搬出が行われました。

ひとつの季節の終わりを実感する日々ですが、事務局は息つく間もなく、N事務局長とS木(Y)さんは月末に開かれる理事会の準備をしています。
ぼくは午前中に川口市立アートギャラリー・アトリアへ行き、午後には丸木美術館に移動して、7月から埼玉県立近代美術館で開催される「丸木スマ展」に向けて修復及び額を新調する作品の搬出に立ち会いました。その後は、アートスペースの展示替えや埼玉近美「丸木スマ展」の準備作業など。
そろそろ丸木美術館の次回企画「丸木俊 絵本の世界展」や、次々回企画「今日の反核反戦展」の準備にも取りかからなくてはなりません。
GW期間中は15日間連続出勤でしたが、それがようやく一段落しても、まだまだ忙しい毎日は続きそうです。

   *   *   *

開館記念日に中山千夏さんが講演で紹介された山下勇三さんの回顧展が、6月16日から21日まで青山5丁目のピンポイントギャラリーで開催されます。
詳しくは以下のHPをご覧ください。

http://www.pinpointgallery.com/japaneseindex.html
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ