2007/10/12

旭川美術館「丸木俊・スマの世界」展搬出  館外展・関連企画

10月20日から12月9日まで北海道立旭川美術館で開催される「丸木俊・スマの世界」展のため、本日、作品の搬出が行われました。

クリックすると元のサイズで表示します

企画者のIさんと旭川美術館のN学芸課長が立ち会いに来て下さいました。
今回の出品作は原爆の図第5部《少年少女》をはじめ、俊さんの油彩画やスマさんの水彩画など多数。
旭川は俊さんの故郷・秩父別町にも近く、俊さんは旭川高女(現・旭川西高)の出身です。
初の地元開催となる展覧会。ぜひ多くの方にご覧頂きたいと思います。

今日は旭川美術館から展覧会のチラシ2,500部が届き、川越のS印刷から美術館ニュース3,200部、企画展「日本の報道写真家たち」のチラシ6,000部、ボランティア新聞2,700部が納品されました。
明日はニュース発送作業日となります。
美術館スタッフとボランティアの皆さんが集まり、全国の友の会会員2,300名に宛てて、ニュースをお送りいたします。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ