2007/9/11

毎日新聞記者「平和をたずねて」  来客・取材

朝から小雨の降る一日。
今日も「今日の反核反戦展」の出品作家さんが続々と来館し、作品の展示作業が行われました。

午後には毎日新聞大阪本社の専門編集委員Hさんが、わざわざ来館して下さいました。
Hさんは毎日新聞の大阪、西部両本社にて4月から「平和をたずねて」という連載をされています(残念ながら関東圏では読めません)。
その連載記事のなかで、《原爆の図》の旅と支える人々を5回に分けて取り上げたいとのことで、具体的な打ち合わせを行いました。
針生一郎館長や、美術批評家のヨシダ・ヨシエさん、法政大学名誉教授の袖井林二郎さんたちが取材される予定です。
Hさんは1993年に明石書店から『青桐の下で 「ヒロシマの語り部」沼田鈴子ものがたり』を、今年8月にNHK出版から生活人新書『あなたは戦争で死ねますか』(共著)を刊行されています。
2冊とも丸木美術館に寄贈して下さったので、小高文庫にて閲覧することができます。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ