2007/7/8

高浜市かわら美術館「原爆の図展」搬出  館外展・関連企画

7月14日(土)からはじまる愛知県高浜市のやきものの里かわら美術館「原爆の図 丸木位里・俊展」。
今日は、かわら美術館のK学芸員と運送業者の皆さんが来館して、一日がかりで搬出作業を行いました。
原爆の図第1部《幽霊》、第4部《虹》、第11部《母子像》に加えて、丸木夫妻の「原爆の図のためのデッサン」20点、位里作品12点、俊作品10点、原爆の図複製写真パネルなどの資料も運びます。立ち会いのかわら美術館K学芸員といっしょに、作品の状態を念入りにチェックしてから梱包を行うのです。

クリックすると元のサイズで表示します

作品がよその美術館で展示されるときには、いつも丸木美術館で見るのとは違った表情を見せることがよくあります。
今回のかわら美術館では、いったいどんな表情を見せてくれるのでしょうか。
7月22日(日)のギャラリートークが楽しみです。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ