2007/4/27

新聞取材  来客・取材

今日は共同通信のK記者が来館し、N事務局長に「存続の危機」以後の美術館の現状について取材して下さいました。
続いて地元埼玉新聞のA記者も来館し、企画展「丸木俊展」を取材。こちらはぼくが担当しました。A記者は、企画展のたびにほぼ必ず足を運んでくれて、写真入の記事を掲載して下さいます。地道な報道には本当に感謝しています。
このところ新聞等の取材が少なく、新年度は入館者数が低迷気味。
やはり「存続の危機」を表に出さなければ丸木美術館の「存続」は困難なのか……という複雑な状況に、やや落ち込み気味だったので、この日の取材は嬉しかったです。
明日は地元の東松山CATVが企画展紹介のために撮影に来てくれる予定です。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ