2007/4/19

平和ファンダメンタル祈念展撤去・展示替え  ボランティア

昨日終了した「平和ファンダメンタル祈念展」の展示撤去のため、主催の藝術出版社からスタッフが来館し、後片付けを行いました。
丸木美術館の方は空いた展示スペースに元の展示を戻し、24日(火)からはじまる「丸木俊展」の作品を収蔵庫から搬入しました。
今日はDさんが一日じゅう力仕事を手伝ってくれて、たいへん助かりました。
明日はボランティアが4人ほど来てくれて、「丸木俊展」の本格的な展示作業を行います。

  *  *  *  

昨日雨が降り自転車を美術館に置いたままだったため、今朝は市内循環バスを利用して出勤。
「東松山駅東口」から「浄空院入口」の停留所まで乗車したのですが、降りるときに嬉しい変化に気がつきました。これまでは「次は浄空院入口」というアナウンスだけだったのが、「…丸木美術館ご利用の方はこちらでお降り下さい」と美術館への案内が続いたのです。
時刻表やコースの変化だけではなく、市内循環バスに対する市の取り組み方の変化が感じられ、とても嬉しく思いました。
これで、市内循環バスを利用して丸木美術館を訪れる方も、迷うことが少なくなるのではないかと思います。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ