2006/10/4

美術館ニュース第87号  美術館ニュース

いよいよ入稿期限の迫った美術館ニュース。N事務局長からの原稿も届き、最後の編集作業を急ピッチで進めました。最大の懸案だったH館長の原稿も午後4時前には届きました。
一日じゅうPCと向き合いながらの編集作業。今日は昼食も画面を見ながら食べました。毎回、ニュースの発行のたびに「最後まであきらめない」ことの大切さを学びます(もう学びたくないが)。
今夜、息子Rを寝かしつけた後に最後の校正作業を行い、明日の朝一番に印刷所に届けることができそうです。
美術館ニュースの発送作業は14日(土)、15日(日)の2日間。ボランティアスタッフ募集中です。

【丸木美術館ニュース第87号】

表紙の絵 《原爆の図善性寺展》丸木俊 1951年
表紙の文 「父の寺で」丸木俊(『女絵かきの誕生』より)

丸木美術館ひろしま忌報告
アーサー・ビナードさん講演抄録
今日の反戦展2006 オープニング報告
企画展報告 没後50年丸木スマ展
表紙の絵解説(丸木美術館学芸員 岡村幸宣)
企画展案内「旅を描く 丸木位里・丸木俊作品展」
猪風来美術館においで下さい(丸木美術館評議員・縄文造形家 猪風来)
文京区原爆の図展報告(丸木美術館理事 市川一郎)
丸木美術館チャリティコンサートにご来場下さい(こうのすふれあいコンサート代表 中嶋弘子)
写真パネル展報告「ベトナム戦争と枯れ葉剤被害児童」(同展事務局 村田文一)
『原爆の図』複写、パネル製作記(写真家 大木茂)
美術時評 反戦絵画のネットワーク(丸木美術館館長 針生一郎)
チェルノブイリから20年 何が問われているのか(丸木美術館理事長・チェルノブイリ子ども基金理事 小寺隆幸)

2006年7月−8月丸木美術館日誌(丸木美術館事務局長・奈良間隆哉)
丸木美術館情報ページ
丸木美術館クラブのご案内
《原爆の図》冬季展示スケジュールについて
リレー・エッセイVol.19「人間とは!を描いた画家」(映画監督・前田憲二)
フォト・ギャラリー ひろしま忌より(撮影:片岡健)
編集後記
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ