2018/12/8

今日の反核反戦展2018  企画展

「今日の反核反戦展2018」のオープニング。
実行委員会形式となって2014年から開催された展覧会も、今回でひと段落となります。

クリックすると元のサイズで表示します

アンデパンダン形式の展示や委員運営の難しさなど、考え悩むことも多いですが、ともあれ、展示は見届けたいです。展覧会ポスターのために作られた共同制作の木版画が会場入口に掲示され、ひとつの見どころとなっています。

クリックすると元のサイズで表示します

黒田オサムさんのパフォーマンスは健在。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

また、美術館の奥の林では、「国際野外の表現展」の展示として、赤松功さんのインスタレーション《痕跡ー'18 丸木美術館・枝が伸びる》も見ることができます。

クリックすると元のサイズで表示します

午後の陽ざしが紅葉/黄葉を照らして、赤松さんの設置した白い木肌の作品がよく映えていました。ご来館の際は、こちらもどうぞ、お見逃しなく。

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ