2017/3/4

『中國新聞』に新発見の丸木スマ作品紹介  掲載雑誌・新聞

3月1日の広島での丸木スマ作品調査で発見された《ピカドン》について、中國新聞の西村文記者が取材して下さいました。

クリックすると元のサイズで表示します

ニュース記事はこちらから。全文を読むには会員登録が必要となります。

http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=323828&comment_sub_id=0&category_id=112

以下、記事に紹介された岡村のコメントのみ抜粋します。
「スマさんが絵を描き始めて間もない、1950年ごろの作品ではないか。原爆を題材にしたスマの絵は数点現存するが、ここまで生々しい描写は初めて見た。『原爆の図』に描かれた人々の姿とも重なる」
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ