2016/11/10

小川高校出張授業  調査・旅行・出張

午後、東武東上線に乗って、わずか2駅、埼玉の小京都・小川町へ。

クリックすると元のサイズで表示します

今年もまた、埼玉県立小川高校で沖縄戦についての出張授業です。
このタイミングで沖縄戦のことを話すのは複雑ですが、逆に伝えたいことがいろいろあるような気もします。

クリックすると元のサイズで表示します

例年の会場は町立の公民館でしたが、今年は高校の格技場。
修学旅行を間近に控えた学年全員が、畳の上に集まってくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

小川高校は、丸木美術館の理事を務めて下さった故・栗原克丸先生が図書館運動に尽力された独立型の図書館があることで知られています。
みずから詩人として活動されていた栗原先生のご息女は、やはり詩人の木坂涼さん。
そして、そのお連れ合いもまた詩人のアーサー・ビナードさんで、丸木美術館とのつながりは深いのです。

静かに、じっくりと授業を聞いてくれた小川高校の生徒の皆さん。
沖縄の日々をたっぷり楽しみつつ、その奥に潜む戦争の記憶にも思いを寄せて、実り多い修学旅行になると良いですね。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ