2016/7/21

NHKラジオ深夜便「明日へのことば」出演のお知らせ  TV・ラジオ放送

先日、渋谷のNHK放送センターまで出かけて行って、「ラジオ深夜便」のための収録を行いました。
聞き手は、10年ほど前、さいたま局時代に知り合った友人のリポーターKさん。
子育ても一段落しつつあり、本格復帰の第一弾として企画を出したら通ってしまったというロングインタビューでした。

クリックすると元のサイズで表示します

テーマは「小さな美術館発 平和への願い」
約40分の放送ということで、《原爆の図》との出会いから昨年のアメリカ展まで、話題は多岐にわたりました。
8月の「ラジオ深夜便」は、被爆者の坪井直さんや森重明さんら錚々たる方々が出演されます。間違ってまぎれこんでしまったかのようなわれわれは、非体験の世代が原爆の記憶を未来につなぐための、いわば「21世紀枠」としての出演だそうです。
幼い子どもにどう伝えればいいのか、など、身近な視点から原爆について語りあいます。

10年前は新卒で初々しかった彼女と、こうして再び一緒に、しかも原爆についての仕事ができるとは、まったく想像してなかったので、個人的にはとても嬉しく、感慨深い企画になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

写真は収録直後。彼女にとっては久しぶりの収録で、終始気を張っていたために、終わって安堵の表情の一コマです。
放送予定は8月6日深夜、日付をまたいで翌7日(日)午前4時台の「明日へのことば」。
通常はラジオ第1放送ですが、オリンピック期間中のため、NHK-FMでの放送になる可能性がかなり高いようです。
早朝ではありますが、どうぞ皆さま、お聴きください。
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ