2016/7/15

東松山南中学校で出張授業  講演・発表

雨の中、今日も地元の東松山市立南中学校へ出張授業に行きました。
ノーベル物理学賞を受賞した梶田さんの母校なので、校舎に垂れ幕がかかっています。

クリックすると元のサイズで表示します

「丸木美術館に来たことある人!」と聞くと、さすがに地元(中学校の学区内)だけあって、ほとんどの生徒が勢いよく手を挙げてくれました。
驚いたことに、先生まで手を挙げてくれる方がいました。地元出身の先生が、結構戻ってきて母校に勤務されているようです。

三日連続の出張授業で、体は疲れていましたが、中学1年生は本当に一所懸命に聞いてくれるので、こちらも元気を振り絞って話をしました。
大きくなっても、自分たちの故郷に丸木美術館があることを忘れないで欲しいですね。
そして、いつか《原爆の図》を見に戻ってきてほしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

帰りに、中学校の構内で、古いセメント彫刻を見つけました。
文字はほとんど削れてしまって制作年はわかりませんでしたが、どうやら卒業記念のモニュメントのようです。
本を抱えた男の子と女の子、ちょっと西洋人風に見えるのが微笑ましいですね。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ