2013/7/27

『中国新聞』「ヒロシマを標(しるべ)に」掲載  掲載雑誌・新聞

2013年7月27日付『中国新聞』文化欄の連載「ヒロシマを標(しるべ)に」に、“「原爆の図」に新たな視座”との見出しで、記事が掲載されました。

クリックすると元のサイズで表示します

本文は、中国新聞ヒロシマ平和メディアセンターのWEBサイトからもご覧になれます。
http://www.hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter/article.php?story=20130729101346304_ja

記事を執筆して下さったのは、福島の原爆文学研究会でごいっしょした文化部の渡辺記者。
3.11以後の取り組みについて丁寧にまとめ、原爆文学研究会やひろしま忌、広島での「原爆の図」展示、そして今後の出版予定にも目配りして下さった内容で、とても嬉しく思いました。
渡辺記者には心から御礼を申し上げます。どうもありがとうございました。
6




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ