2013/5/14

KEN壷井明トークのお知らせ  館外展・関連企画

7月からはじまる次回企画展のため、山本作兵衛をはじめとする炭鉱画の借用と調査に15日から17日まで福岡県に出張へ行ってきます。

18日には三軒茶屋のKENにて「福島原発事故を描く - 壷井明、《無主物》を語る」と題しトークイベントを行います。
午後5時からです。ぜひお運び下さい。

福島原発事故を描く - 壷井明、《無主物》を語る
2013年5月18日(土)
OPEN 16:30 START 17:00

http://www.kenawazu.com/events/#okamura2

福島原発事故から2年が過ぎました。可視化することのできない放射能被害、そして地域のなかに生じる信頼関係の亀裂......壷井明は、そんな福島の人びとの苦悩を聞きながら、絵物語として油彩画《無主物》に描き込み、首相官邸前デモなどの"路上"で発表し続けています。その一連の姿勢は、はからずも丸木夫妻の《原爆の図》や1950年代のルポルタージュ絵画などの歴史的な系譜を連想させます。今回の企画では、《無主物》を前にして、この絵画がどのようにして生まれてきたのか、どのような思いを込めて、何を描いてきたのかを、対話形式で作者自身に語っていただきます。

企画 / 聞き手:原爆の図丸木美術館 岡村幸宣

参加費 : 1000円
※予約不要  (定員40名 先着順)
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ