2013/4/17

安藤栄作さんのドローイング  企画展

今日も朝から安藤栄作さんは展示室にこもってドローイングを続けています。
午後には安藤さんの知人の鈴木ヴァンさんが茨城県から来館され、20日に行うパフォーマンスの打ち合わせを行いました。

クリックすると元のサイズで表示します

安藤さんがジャンベを叩き、ヴァンさんがリズムに合わせてゆっくりと舞踏をはじめます。
展示室の空気が一気に引き締まる瞬間。
オープニングのパフォーマンスが楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します

ドローイングに没頭する安藤さんを横目に見ながら、となりの小さな展示室には、クレヨンハウスからこのたび刊行される絵本『あくしゅだ』の原画を展示しました。
こちらの展示も、空間に見事にあっています。
そして、4月20日から先行販売をさせていただく絵本も、本日、美術館に到着しました。

クリックすると元のサイズで表示します

東松山CATVも取材に来てくれました。
6月放送予定の15分番組では、安藤さんの展覧会を軸に紹介して下さる予定です。

クリックすると元のサイズで表示します

展示室いっぱいに広がった12mの大画面。
この画面を線描のみで仕上げるというのですから、たいへんなスケールです。

クリックすると元のサイズで表示します

見ているだけで呼吸を忘れるような緊迫感のある作品。
この迫力を体感しに、ぜひ丸木美術館にお運び下さい!
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ