2012/4/11

NHK FMラジオ「丸木俊展」紹介  TV・ラジオ放送

白熱する名人戦を一旦抜け出して、午後6時から30分ほど、NHKさいたま放送局のスタジオで、埼玉県内向けのFMラジオ番組「日刊!さいたま〜ず」に生出演させて頂きました。
お相手をして下さったのは、野田亜耶奈キャスター。今年からさいたま局に入られた新人さんで、この日が初めてのラジオ放送担当だそうです。
そのため、スタジオには滝島雅子アナウンサーも付き添い、温かく放送を見守っていました。

   *   *   *

初々しくも、しっかり落ち着いて番組を進める野田キャスター。
これは私も丁寧に応えなければ、と気を引き締めて、予定の時間を数分越えてしまうほど、たっぷりと「生誕100年 丸木俊展」について紹介させて頂きました。

事前の電話での打ち合わせで、野田キャスターが俊さんの“アクティブ”な性格にかなり惹かれている様子だったこともあって、今回の放送では、若い頃に外交官の家庭教師としてモスクワに滞在したり、当時の「南洋群島」ミクロネシアに一人旅に行ったりという、俊さんの外国体験を中心に話すことになりました。
さまざまな土地を訪れながら、現地の人たちと出会い、同じ人間として心を許しあう俊さんこそ、本当の意味での“グローバル”な人間なのだろう、と話をしながらつくづくと思いました。

ともあれ、記念すべき野田キャスターのデビュー放送にごいっしょできたことは、とても嬉しく思います。これからも、埼玉の魅力をたくさんお伝えして下さい。応援しています。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ