2012/3/29

新刊案内:『平和をねがう「原爆の図」―丸木位里・俊夫妻―』  書籍

鎌倉市の鶴岡八幡宮の近くにある出版社・銀の鈴社より、ジュニアノンフィクションシリーズ(小学校中級以上)として、丸木夫妻の伝記『平和をねがう「原爆の図」―丸木位里・俊夫妻―』(作・楠木しげお、絵・くまがいまちこ、1575円)が刊行されました。

クリックすると元のサイズで表示します

A5判220ページ、カラー口絵も充実した一冊。
「ジュニアノンフィクション」といっても、子どもから大人まで幅広い年齢層の方にお読み頂ける内容。二人の画業を知るための“入門編”ともいうべき伝記です。
以下に、目次をご紹介します。

1.ヒロシマの絵
2.絵のすきな女の子
3.女絵かきへの道
4.丸木位里との出あい
5.位里という人
6.戦時下の絵かき夫婦
7.ピカの地獄
8.「原爆の図」をかく
9.世界をめぐる「原爆の図」
10.「原爆の図」の美術館
11.アウシュビッツや水俣も
12.原発の電気はいらん


これまでに刊行された丸木夫妻の自伝を中心に、周辺資料を丹念に調査し、手際良くまとめて下さっています。
丸木美術館でも取り扱いますので、ご購入いただけます。
ぜひ多くの方にご覧頂きたいお勧めの一冊です。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ