2011/10/25

大道あや作品返却/北海道出張へ  館外展・関連企画

今日は事務局のM子さんと小山市立博物館へ大道あや作品《蛇祭り》を返却に行きました。
これで「追悼 大道あや展」の返却作業はすべて無事に終了です。

   *   *   *

明日からは、2泊3日で北海道へ行ってきます。
10月28日(金)から30日(日)まで、室蘭市民美術館で60年前の「原爆の図巡回展」の再現展があるのです。

クリックすると元のサイズで表示します

60年前の1951年10月28日から3日間、室蘭で北海道初の原爆の図展が開催されました。
そして翌年5月にかけて、全道35ヵ所を巡る大巡回展へと続いていったのです。
今回の展覧会は、原爆の図の原寸大複製画を使って、60年前の記念碑的な展覧会を再現(曜日もまったく同じ!とのこと)する試みです。
当時の展覧会開催に関わったHさんの貴重な証言もお聞きできる予定になっており、私もとても楽しみにしていたのですが、直前になって、もうひとりの証言者Sさんがお亡くなりになってしまったという悲しい知らせを受けました。
60年という歳月の重みをかみしめながら、北の大地へ向かいます。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ