2011/7/18

川越スカラ座『祝の島』上映/纐纈監督との対談企画のお知らせ  川越スカラ座

先日、大好評のうちに『100,000年後の安全』の上映を終えた川越スカラ座で、今度は山口県の上関原発計画に30年近く前から反対を続けている祝島(いわいじま)の人びとの暮らしを記録した映画『祝の島』(2010年、纐纈あや監督)の上映が急きょ決定しました。
上映日程は7月30日(土)から8月12日(金)まで。



『祝(ほうり)の島』は、島での生活や人間のつながりを大切にして生きる人々の様子が丹念に撮影された映画で、原発に依存する生活とは対極にある暮らしの深みが伝わってきます。
原発とはエネルギー問題ではなく、人間の生き方に関わる問題だったのですね。
3月11日以前から公開されており、私もすでに観ているのですが、原発事故後の今このときにあらためて観返すことの意味は大きいのではないかと思います。

8月7日(日)午後3時の回の上映終了後、午後5時からは、この映画が初監督作品となる纐纈(はなぶさ)あや監督をお迎えして、岡村が対談のお相手をすることになりました。
http://event.k-scalaza.com/?eid=1264282
監督自身は、3.11以後の視点でみずからの作品をどのようにとらえているのか、ぜひ掘り下げて話をお聞きしたいと思っています。
詳しくは川越スカラ座049-223-0733までお問い合わせください。
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ