2010/12/11

美術館クラブ「王冠でクリスマス!」  ワークショップ

毎月恒例の丸木美術館クラブ工作教室。
そして毎年、12月は本川なおこさんの案内で、クリスマスを祝うのも恒例になってきました。
今回の工作の材料は……王冠です。

クリックすると元のサイズで表示します

さまざまな色の王冠を叩き潰してメダルのようにしたものを、板の上に貼り合わせてクリスマスツリーの飾りを作るのです。

クリックすると元のサイズで表示します

大人も子どもも夢中になって王冠を貼っていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

できあがりはこちら。
廃品を利用しているとは思えない色とりどりのクリスマスツリーができました。

クリックすると元のサイズで表示します

工作のあとは、本川さんのギター演奏で「あわてんぼうのサンタクロース」を歌います。
これも毎年恒例です。

クリックすると元のサイズで表示します

そして今年は、画家の石塚悦子さんがサンタクロースになって、参加者にプレゼントを配って下さいました。

クリックすると元のサイズで表示します

妻T差し入れのクリスマスケーキを配っているのは、息子Rの扮するちびサンタです。

   *   *   *

丸木美術館では、来年1月22日(土)から2月19日(土)まで、いつも工作教室を主宰して下さる万年山えつ子さんの企画で、「冬のみんなのアート祭り―障害のある人もない人も いっしょに祭りをあつくしよう」と題するパワフルな展覧会を行います。
今回作ったクリスマスツリーも、「アート祭り」に展示されるようです。
賑やかで楽しい展覧会になりそうです。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ