2005/11/19

丸木美術館クラブ、「骨董品のビンに楽しく絵を描こう」  ワークショップ

クリックすると元のサイズで表示します
▲美術館クラブの制作風景

毎月1回行われている自由参加のワークショップ。今月は丸木ひさ子さんの案内で、「骨董品のビンに楽しく絵を描こう」という内容。参加者はスタッフを含めて19人。風の冷たい日ではあったが、子どもたちはワークショップの合間に元気に外を走り回っていた。東松山の子は本当に子どもらしく元気いっぱいで感心する。最後には和太鼓もどんどん打ちまくっていた。今回のT(うちの妻)の差し入れの手作りお菓子はラ・フランスの焼き菓子。ワークショップに毎回参加して下さるNさんから柿をたくさん頂いた。
次回は12月3日(土)、本川なおこさんの案内で「透きとおった面白いカードを作ろう」。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ