2010/9/5

今日の反核反戦展 展示替え!  企画展

“記録的な猛暑”という声が世の中をにぎわせている毎日。
冷房設備のない丸木美術館ですが、今日は企画展の展示替えが行われました。
さすがにボランティアの反応は鈍く……まあ、最終的にはスタッフががんばるしかないか、となかばあきらめていたのですが、それでもN村さん、T岡くん、M山くんから参加表明があり、当日飛び込みでY口さんと元スタッフのNさんが駆けつけてくれました。

武田美通展の搬出は「支える会」の皆さんが手際よく進めて下さり、丸木美術館の展示替え班は「今日の反核反戦展2010」の展示に専念。
おかげで予想以上に作業がはかどったように思います。

   *   *   *

クリックすると元のサイズで表示します

今日の反核反戦展2010」は、ここ数年でもっとも多い92名(うち特別出品1名)の参加者が集まっています。
美術館1階の展示室4部屋を使って、今年もパワーあふれる展覧会になりそうです。
9月11日には、故・針生一郎館長の追悼の会を兼ねたオープニング・イベントが行われます。
当日のスケジュールは以下の通り。

10:00〜11:00 講演:針生一郎館長を偲ぶ@大浦信行(現代美術家・映画監督)
11:00〜12:00 講演:針生一郎館長を偲ぶA池田龍雄(画家)
12:30〜13:30 オープニング・パーティ
13:30〜14:00 パフォーマンス@
 “ひめゆり”を偲んで
 作曲:ロクリアン正岡、演奏:山内達哉(バイオリン)
 奈良幸琥「白き龍に捧ぐ」―老女というもの―
 作曲:ロクリアン正岡、演奏:山内達哉(バイオリン)、永井由比(アルトフルート)
14:00〜14:30 パフォーマンスA宗方勝(身体表現)
14:30〜15:00 パフォーマンスB星野暁子(詩の朗読)
15:00〜15:30 パフォーマンスC「a manifold日本初公演」(ライブペイント)
 出演:大山結子(うさぎ組)・増山麗奈(桃色ゲリラ)・佐々木裕司(受身絵画)
 作曲:小森俊明「地/血の考古学」(初演)
 演奏:小森陽子(ヴァイオリン) ほか
 曲目:バッハ「クーラント」 ほか
15:30〜16:00 パフォーマンスD村田訓吉(バーニング・アート)
16:00〜16:30 パフォーマンスEフォークグループあじさい(コンサート)
16:30〜17:00 パフォーマンスF南阿豆(ダンス:67億人の涙雨)
17:00〜17:30 パフォーマンスG黒田オサム(踊り)
17:30〜18:00 田中聡(記録映像上映)
 針生一郎トーク 2010年3月27日高田馬場BABACHOPシアター


1日がかりの大規模なイベントになります。
ぜひ皆さま、ご来館下さい!!
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ