2010/3/13

連続映画上映会「おきなわ戦の図 命どぅ宝」  イベント

午後1時から小高文庫で、丸木美術館連続映画会の第3回、『おきなわ戦の図 命どぅ宝』(前田憲二監督/制作 前田プロ/1984年/日本)の上映が行われました。

クリックすると元のサイズで表示します

丸木夫妻が沖縄を取材し、共同制作《沖縄戦の図》を描きあげる様子を取材したドキュメンタリー映画です。
参加者は約25人と、狭い会場はほぼ満席。
この連続映画会は、「冬のお客さんの少ない時期の丸木美術館を盛り上げたい!」と、事務局のNさんが発案したのですが、ボランティアの皆さんの協力もあって、3回とも盛況となりました。

今回の上映会は、なんと当日になって、前田憲二監督が駆けつけて下さることがわかりました。
本当は韓国に取材に行かれるとのことで、上映会に来られるのは難しいと聞いていたのですが、ハヌルハウスの若手メンバーを連れて来場して下さったのです。
これには参加者の皆さんも大よろこび。

クリックすると元のサイズで表示します

上映の後には、急きょ前田監督のご挨拶があり、ハヌルハウスの方の楽器演奏なども行われて、とても充実した時間になったようです。
私は残念ながらほとんど参加できませんでしたが……

たいへん好評だった連続上映会。
丸木美術館は、春から夏にかけては大きなイベントが多く、少数スタッフによる準備などの負担も大きいことから、連続上映会はこれでいったん区切りとさせていただきます。
ご参加・ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ