2009/7/28

映画『水俣の図・物語』上映  館外展・関連企画

現在、東京国立近代美術館フィルムセンターで「ドキュメンタリー作家 土本典昭」展が開催されています(8/30まで)。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年亡くなられた映画監督の土本典昭さんは、長年水俣病をテーマに撮り続け、1981年には《水俣の図》を制作する丸木夫妻の姿をとらえた映画『水俣の図・物語』を制作しました。
今回の展覧会では、写真や遺品を中心とする展示のほかに、小ホールで実際に映画の上映会も行っています。
鉄道ドキュメンタリーの傑作『ある機関助士』(1963年)から、国内外の観衆に大きな衝撃を与えた『水俣 患者さんとその世界』(1971年)にはじまる「水俣」シリーズなど、計23本の作品が上映されます。

『水俣の図・物語』の上映は8/16(日)午後3時からと、8/27(木)午後2時からの2回になっています。詳しくは、以下のHPをご覧ください。
http://www.momat.go.jp/FC/TSUCHIMOTO/index.html
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ