2009/4/19

ホタルの里の除幕式  自然・生きものたち

午前中、丸木美術館近くの「ホタルの里」へ行き、案内看板の除幕式に参加しました。
市長や市職員、地元の参加者が見守るなか、「上唐子ホタルの里」と記された立派な看板が除幕披露されました。

クリックすると元のサイズで表示します

丸木美術館が地元上唐子地区の「ホタルの里」づくりに協力しはじめてから、5年ほどの歳月がたちます。
その間、「ホタルの里の展覧会」(2005年5月22日-7月15日)をはじめ、さまざまな活動を市の環境保全課や地元の皆さんと取り組んできました。
その間に、最初は名前ばかりのように思えた「ホタルの里」も、竹林を整備し、湿地を作り、水路や畦道を整備し、見ちがえるように居心地の良い場所になってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

今年もまた、6月20日の夜に「ホタルの里のキャンドルナイト」を開催する予定です。
この日は午後2時から、丸木美術館と市の環境保全課の共催で竹を使ったワークショップも行います。
ホタルもずいぶん増えているようです。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ