源流親爺の釣り日記

主に群馬県内の源流部を徘徊しております。
美しい渓流を少しでも記録に残したいと、
始めて見ました「ブログ」。
私の心の日記には丁度良い操作手順です。
この小渓釣行を通りすがりに「こういうのも
有るんだ」と思って頂ければ幸いです。byクラ since2004.09

 
*上流域へ出向く時は発煙筒を携帯しよう。 【水産資源保護員徒然日記】
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:クラ
>秩父の爺様、此方こそご無沙汰をしており失礼致して居ります、お便り有り難う御座います。

予報とは裏腹に今年の雪はいつもより多く感じられますね。
直ぐに解禁ですが、今年はじっくり色々な渓流まで足を伸してみたいと思っております、奥利根ヘは雪代が落ちついた頃出向いてみるつもりです、ネイティブ岩魚の画像をUP出きるよう散策して参ります。

又そちらまで遊びに行かさせて頂きます。


http://fine.ap.teacup.com/kura-t/
投稿者:爺
 少し陽も強くなってきました。
大変にごふさたしております。
寒いながらも 少しだけ日も長くなって陽も強く感じられる頃になってきました。
盛期に向われた小渓に行かれましたのですね、居付きの岩魚がノンビリと冬を越しているのが見られましたか、春夏秋冬と渓と魚達は良いものですね。
いつか 小渓のネイテブの岩魚の絵(画像)を拝見したいものです。
投稿者:クラ
>おちゃさん、今晩は。

そう言えば写ってましたね、熱帯魚が並んでいるのが。
私はパット見、色々なルアーかな?と思いました(笑)
岩魚やヤマメは素晴らしい魚ですよね、昔は幻の岩魚と言われていましたが、今は身近な魚に感じます。

日本に戻ったら、たとえ一日でも目一杯釣りを楽しんで下さい、それでストレスが解消すると思います。
復活されましたら是非ご一緒させて下さいネ、宜しくです^^
投稿者:おちゃ
いよいよ始動開始ですねっ!!
こんな雪景色だなんて、熱帯にいる俺には想像できませ〜ん。先日海に行って熱帯魚を沢山つりましたが(笑)やっぱ日本の川で岩魚・山女釣るのが究極の釣りの楽しみだと思っております。
そうそう、3月に日本に出張します。トンボ帰りするような日程なので釣りは出来ても1日が精一杯ですがね。
来年は復活しますよ!!
ご一緒出来れば嬉しいですね。(^o^)
投稿者:クラ
>釣り初めこそは大漁狙います!
その意気です^^

大変なのはどちらも同じですね、だんだんと日にちが迫ってきましたね、何かワクワクしてきましたヨ。
考えると時々武者震いが襲います(爆)
投稿者:自由人
海も大変ですよ〜風あると。
投げ釣りなんかは思い通りの場所に投げれませんし、
同時に波も強くなりますから波しぶきかかるし、
糸が風にあおられて絡まったりetc...。
風は春夏秋冬、釣り人にとって天敵ですね(−−)

まだ何にも決まってませんが、
釣り初めこそは大漁狙います!

http://navy.ap.teacup.com/freelife/
投稿者:クラ
>自由人さん、真冬の渓の予行練習です、ガンバです。

しかし餌が吹っ飛ぶんですかー、辛いものがありますね、渓流では強風ですと撤収になります、糸が枝に絡まり釣りに成りませんので。
海でしたら枝が有りませんからその点は良いですね。

出かけたなら報告してくださいネ(^^)
投稿者:自由人
むぅ〜、釣りしたい!

寒さは耐えられるんですけど、この時期は風が強くて・・・。
餌が吹っ飛んだり、仕掛けが流されたりと、
ろくなことがないんすよ(−−;)

でも、密かに計画中だったり・・・(^^)v

http://navy.ap.teacup.com/freelife/
投稿者:クラ
>yamameさん、コンバンワー^^

しかし雪道を長靴で、今回は大失敗でした〜。

5尾ですか、私には叶わぬ努力ですので立派です^^
縄張り争いで消滅する前に実行した方が良さそうですね。
連絡して頂ければ迎えに参上致しますヨ、あそこでしたらこのタイヤでも大丈夫ですから。
宜しくです。
投稿者:クラ
>自由人さん、今晩はー^^

景色はのどかですが、本人バタバテでした、ここでの100%釣れる仕掛けは餌にサンショウ魚を着けると岩魚が食らいついてきます、それは凄まじい光景ですよ。
今はサンショウ魚も大事ですのでそんな事しませんが。

海釣り出かけないのですか、頑張って大物を上げて下さいヨ、天然物は間違いなく口に入りますから楽しみにしていて下さいネ。
1|2

03年クラ親爺51歳の時

    クラ親爺です、もしこのブログがお目に 止まったなら、お気軽に感じたままの ご意見をお寄せ下さいませ、 宜しくお願い致します。 「残せ渓魚、残すなゴミを」

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ