源流親爺の釣り日記

主に群馬県内の源流部を徘徊しております。
美しい渓流を少しでも記録に残したいと、
始めて見ました「ブログ」。
私の心の日記には丁度良い操作手順です。
この小渓釣行を通りすがりに「こういうのも
有るんだ」と思って頂ければ幸いです。byクラ since2004.09

 
*上流域へ出向く時は発煙筒を携帯しよう。 【水産資源保護員徒然日記】
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:爺
 突然にお邪魔しまして申し訳ございませんでした。随分の前になりますが奥利根の峪に憧れて通い、親爺様の方面にもまいりまして ついついコメントをさせていただいてしまいました、粗忽をお許し下さい。これからも時々は お話に参加させていただきたいと思いますので 宜しく お願いいたします。弊サイトへわざわざ お越しありがとうございました。ちなみ 私“杣女爺(ジジイ)”と申します。



http://homepage3.nifty.com/somame/
投稿者:クラ
>爺様、ご来訪有り難うございます。
爺さんと呼びますと自分ごとのようでこの場は爺様と書き込みさせて頂きます。

私も渓相が好きで渓流沿いの景色と渓名を載せたいのですが、ときに躊躇してしまいます、載せたばかりに場荒れを促すような事になったらと思うからです。
遡行中、渓の汚れを目の当たりにすると二の足を踏んでしまいます、素直に載せたいのですが...
HPを運営されておられる方々は当たり前のようにマナーを守っています、皆そんな釣り人に成って欲しいと思っています、私の願いです。


http://fine.ap.teacup.com/kura-t/
投稿者:爺
本当に 釣りを楽しむ人が多くなることは良いことなのでしょうが こういったマナーが伴わないのは残念なことですね、自然を楽しめる人は自然を大切にすると思えるのですが・・・難しい問題ですね。yamameさんの仰られる通りです。

http://homepage3.nifty.com/somame/
投稿者:クラ
>yamameさんコンバンワ。
台風の接近で雨が凄いですね、さっき仕事で出た時に
利根川を車中から見ましたが、結構水量が増えて
いました。
yamameさんのホームページは、花や渓相が綺麗に載って
いますから渓名を紹介したいでしょうね、痛し痒しと
と言う所でしょうか、崖に咲いた花など何処の何と
私でも書きたいです、HPって、そう言ったマナーみたいな所が結構難しいですネ。
私が隠し谷と思っていた渓にも、今年は横浜ナンバー
の車が止まっていました、先方が身支度をしている所
だったので、良くここが分かりましたねと、尋ねて見ましたら、仲間内のHPで紹介されていたので、との返事。
この渓も終わりだなーと、他渓に向かった事が有りました、こんな小さな沢名とアクセス方法は、HPに載せては
欲しくないなと感じました。



http://fine.ap.teacup.com/kura-t/
投稿者:yamame
この問題は難しいですね。
確かに渓名を記載しなければ良いのですが、私は釣りよりは自然の素晴らしさを伝えたいですから、本当は渓名を紹介したいんです。
でも、釣り人が多くなると場荒れするのも確かですね。


http://www.geocities.jp/noyamame/

03年クラ親爺51歳の時

    クラ親爺です、もしこのブログがお目に 止まったなら、お気軽に感じたままの ご意見をお寄せ下さいませ、 宜しくお願い致します。 「残せ渓魚、残すなゴミを」

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ