ブログランキングに参加中♪  にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

2015/5/20  10:48

<本キモ>刺繍の訪問着で結婚披露パーティへ  日々、徒然

夏から新たにはじまるお仕事の準備が忙しくなってきて、なかなかブログ更新が追い付きません(汗)
色々書きたいことがたまっていますが、先日のことを。

久しぶりにおめでたい席に出席してきました。

大阪中崎町の「きもの六花」着付け教室の代表である吉澤先生の結婚披露パーティーです。

出席者はなんと175名、その9割が着物関係者(呉服業界の重鎮から着付け教室の生徒さん着物仲間さんまであらゆる着物従事者)でしたので、ドレスコードが可能な限り着物でした。
洋服の方を数える方が早かった(笑)
もうそれはそれは圧巻の会場でございました!!!

クリックすると元のサイズで表示します

たくさんの着物姿を拝見できて、もう眼福眼福!

もちろん新郎新婦さまも本当に素敵で美しくてうっとり♪

私のテーブルは、なんと新郎新婦が入退場する扉のすぐ前の席!!!!!(特等席すぎる!)
しかしシャッターチャンスは一瞬で過ぎてゆくという。。。ね(笑)

この距離!!
クリックすると元のサイズで表示します


新郎のDさんも、とても素敵でした。ほんとうにお似合いのお2人♪
クリックすると元のサイズで表示します

花嫁さまのお着付けを担当されたのは、京都の着付け教室『葵桜』の松嵜まゆみさん
お一人で花嫁さま(しかも着付け界の大御所)の着付けをこなしてしまうなんて、すごいです!
松嵜さん、おしとやかそうに見えて、とてもバイタリティのある方☆
研究熱心で、いつも生徒さんに寄りそうレッスンをされていらっしゃいます。
京都で着付け教室をおススメするなら私は一番にこちらをおすすめしたいと思う着付け講師さんです。


さて、前置きが長くなってしまいましたが、この日の私のコーディネート。

最初から正統派でいこうと決めてました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリーム色に刺繍の訪問着。
何も足さず何も引かず、のコーディネート。
半衿も見せすぎず、白衿で正統派を決め込みました。


クリックすると元のサイズで表示します
葵のハート柄もいっぱいなのでご結婚の祝福の気持ちも込めて。


藤井絞の藤井社長に、普段の袴姿もいいけど、正統派も似合ってるね〜って言っていただけて、めちゃくちゃ嬉しかったです♪(*^^*)


クリックすると元のサイズで表示します

袋帯は、祖母のものです。
ラメと箔が締めるたびにぽろぽろ落ちる!(汗)
祖母に見せると「こんなんあったっけ?」と言うてました。
こんなモダンなデザイン、昔のものとは思えないですよね。

伊達衿と帯締めはサーモンピンクで揃えて、帯締めは縮緬の深緑。

フォーマルの時は小物類の色数を増やさない方が正統派ぽく見えます。
でも全部を揃えてしまうと、くどかったり野暮ったくなるので紙一重ですね。

この訪問着を買った時に呉服屋が勧めてくれた小物は、薄ピンクで、淡〜〜〜くまとめた方がいいよ〜〜〜と言われてたんですが、、、、
今の私がそれで合わすと引き締まらないなーと思って却下。
私の場合は、ですが、3点小物のどれかに差し色が無いと落ち着きませんわ。


クリックすると元のサイズで表示します
2次会で、東京神楽坂の着付け教室『すみれ堂』の立川先生と♪(*^^*)


ほんとに全国各地から着物関係者が集まってこられてました。


男性のなかで、ひときわ異彩を放っておられた柴田織物の柴田社長。
クリックすると元のサイズで表示します

いつもカッコいい着こなし!この日はカジュアルダウンして来られてました。
迷彩柄の着物に、ワニ革ベルト!!!
かっこいいなーーーー♪♪柴田さんのセンス、大好きです!


あまりにも人が多すぎて、見つけられなかったお友達もいたのですが、沢山の方にお会いすることが出来てとても充実した夜となりました。


お引き出物のお扇子。(ネーム入り!!!!)

クリックすると元のサイズで表示します

これ嬉しかったわーーーー♪



吉澤先生、Dさん、ご結婚おめでとうございます!
末永くお幸せに〜〜〜!!







1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ