キラキラ日記

 
.                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         .   

穂高・なごみ野

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

白い花

ERNST

荻原碌山美術館

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kazuko
KAZUさん、ご無沙汰です。
へ〜! そうなのですか、、 では乳を採る為の牛は家畜だけれど、
肉を食べる牛は養殖かもしれませんね、、 本当は、、
今年の夏は暑かったですね、、 夏の好きなKAZUさんも大変だったでしょ。
夏は苦手なもので、、何も出来ずに、ただひたすら耐えていました、、 笑)
溜まった仕事や整理を、本格的に寒くなる前にやらないと、、
いつもいつも忙しいです。 
投稿者:KAZU
お元気そうでなによりです。

日本ミツバチを飼育とはめずらしい。
養殖と家畜という言葉がありますが、
動物を育ててそのものを食用に使うのが養殖。
その動物が作り出すものを利用するのが家畜。
ミツバチは広い意味で家畜の範疇に入ると
学生時代に教わりました。
実際、ウシやブタなどの家畜について書いてある本の
一番最後に養蜂が書いてあってなるほどと思いました。


http://yellow.ap.teacup.com/kotonoha/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ