キラキラ日記

 
.                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         .   

穂高・なごみ野

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

白い花

ERNST

荻原碌山美術館

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Kazuko
これはね、グリーティングカードなの、、  もう何年も前に、ドイツの小さな町。 石畳の、広くない道に面した、間口の小さなお店。 でも入口は「入ってみたい!」雰囲気に溢れていた、、 そういうお店の前に立つと、自然とドアーを押してしまうのよね〜  笑)  奥は深くて、ちょっと暗かったけれど、買いたいものがいっぱい!!  こういうお店に入ると時間の経つのを忘れるのよね〜  笑) お気に入りを見つけて、でも使えなくて、とってある、、 これでは仕方ないわね〜  でも、とってあったから、ここにアップできたんだし、、 あ、このコメントだけで記事になりそう、、 笑)
投稿者:SONOKO
なんて可愛い楽譜でしょう。
目で音楽がきこえることもあるのですね。
これは、なあに?本になっているもの?
それとも一枚なのかしら?
もしかしたら額?
本ならこのページを開いてばかりいそうです。
額なら楽しいお部屋になりますね。
元気の出る楽譜だな〜と見入ってしまいました。
♪か〜すみかく〜も〜か〜♪と春の空を思い描ける
好きな曲でしたが、この小鳥たちがチュクチュク
さえずる方もいいですね。
意表をつかれたの、楽しいことを教えてくださって
ありがとう。

http://wind.ap.teacup.com/tree/
投稿者:Kazuko
KAZUさん、こんにちは。
ニ長調の主音は、「レ」(D)で、二番目に大事な属音(主音より5つ上の音)は「ラ」(A)です。 どちらも、ヴァイオリンの開放弦に当たるので、楽器がよく響くんですよ。 有名なVn協奏曲はニ長調が多い、、 楽器をよく鳴らしたいからね、、
それはともかく、明るい調です、ニ長調、、 #2つ。 KAZUさんは御存知と思ったけれど、ひょっとして、コメントを見ている生徒さんがいるかもしれないからね、、 笑)
この和訳はCDについていたの、、 私もドイツ語、からっきしダメ。 笑) 
この曲、学校で習った、、 御歳がばれてしまいますね〜  笑) 
投稿者:KAZU
僕はドイツ語は全く読めないので、どんな歌が
全然そうぞうできませんけどね。
この曲たぶん学校で習ったんですね、
階名でそらで歌えます。

この曲はニ長調ですね(笑)。

http://yellow.ap.teacup.com/kotonoha/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ