キラキラ日記

 
.                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         .   

穂高・なごみ野

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

白い花

ERNST

荻原碌山美術館

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Kazuko
若葉が気持ちよい季節になりましたね!
でも、このところの寒さ、、まだストーブをつけています。
九響は、昔、知り合いがいましたが、若くして亡くなってしまいました。
楽しい休日になるといいですね!

hiroyukiさん、こんにちは。
投稿者:hiroyuki
何だか、葉っぱに当たる光見るだけで癒されますね。
私、明日の夜は九響の方の家に遊びに行ってきます。だんな様がティンパニー、奥様がバイオリンです。
投稿者:Kazuko
はいはい、、私もね、小さな葉っぱの緑、きれいな空や月を見ると、SONOKOさん、見ているかな?って思います。 気がつかなければ、それで済むことを、写真やダイアリーに残すことによって意識することが出来るのね、、 それって人生の楽しみが増えたってことよね、、 楽しみは、見つければあるものだわ、、

SONOKOさん、こんばんは。
投稿者:SONOKO
昨日、散歩の途中で枇杷の木に実を見つけました。一番最初に何を思ったか〜?KAZUKOさんのお家の枇杷。不思議でしょ?お目にかかったこともないし、ましてやお訪ねしたわけでもないのにネ。一人でニコニコしてしまいました。気持ちは自分が考えているよりずっと深くかかわっているのですね。地味な枇杷の実を見つけることが出来たのもKAZUKOさんのお蔭。
投稿者:Kazuko
桜が終わって、若葉が眩しい季節になりました。 うっかりしていると、ケムシ君が出てくるかもしれませんね、、
枇杷は、それでも、もう少し切り込んだ方がいいでしょうか? 3月4月は忙しくてね、、自然は私の都合など考えてくれないものだから、、 

KAZUさん、こんばんは。
投稿者:KAZU
ブナの仲間の若葉はきれいですね。細かいところを
見ると葉っぱだけで種類がわかるくらい個性的な
ものなんですよ。

枇杷はもう少し小さい時に切りたいですね。
ここまで大きくなるとホントにかわいそうですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ