キラキラ日記

 
.                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         .   

穂高・なごみ野

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

白い花

ERNST

荻原碌山美術館

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Kazuko
こんなに狭い日本なのに、ひとつ山脈があるだけで気候が違うのね〜、、だから面白いのかもしれないけどね、、 今回、近いと思った伊豆に7時間もかけたなんて、、富山まで行けるかもしれない、、日本海側の猟師民宿のような、本当に新鮮で美味しい魚が食べたいな〜、、 いろいろな所にも行きたいし、気に入った所に何回も行くのも休まるし、、ま、健康なら何でも出来るよね ♪

うさちゃん、こんにちは。
投稿者:Kazuko
いろいろご存知ですね、、そうです! 河津桜、、 この日から始まった桜祭りに、同宿のご夫婦は行かれたようですが、もう少し南下しないといけないようなので、渋滞怖さに諦めました。 何日居ても人を飽きさせない、色々な美術館やお店があるのですね、、でも連休はだめです、やっぱり、、電車で行かないと、、
坐漁荘、、ネットで調べました。 和風の素晴らしいお宿、、りんださんのお好みから素敵なお人柄も拝察されます、、(ゴリゴリ、、笑) でも南回帰線なら、そちらの一泊分で、2〜3泊出来ちゃうかも、、ですw、、hhh、、

りんださん、こんにちは。
投稿者:⌒(*^ー^*)⌒
 Kazuko(*^―^*)さん おはようございます…。

 息子さん達との3人旅 素敵な旅が出来ましたねっ!

 富山はやっと梅が咲き出したのに 流石伊豆は春が早いですね〜〜〜♡

 沢山の思いで いっぱい取っておきましょうV(^▽^)V
投稿者:りんだ
二人のお子様との旅 きっと後々まで素敵な思い出になることでしょうね♪
今 伊豆だったら河津桜ではないでしょうか?
私もおととしの二月末に見てきたのですが 色の濃いピンクの華やかなお花でした。
その時伊東温泉に宿をとったのですが坐漁荘というとっても素敵で思い出に残る旅館でした。
また行く機会がありましたら是非南回帰線に宿泊したいものです♪
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ