キラキラ日記

 
.                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         .   

穂高・なごみ野

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

白い花

ERNST

荻原碌山美術館

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Kazuko
こちらこそ、、ご無沙汰致しておりました。 ベルリンも素敵な街で、そこでご活躍、生活を堪能されているToruさんを、いつもいいな、、と思っております。 今年は、もうツリーは飾られました? 大きなモミの木を、あのベランダから落とすという、昨年の記事が印象的でした。 クリスマスですね、、良いクリスマスと新年をお迎え下さい。

Toruさん、おはようございます。
投稿者:Kazuko
この寺の 竹の枝間を うちこして
  吹き来る風の 音の清さよ  (作者不明)

曇っていたので、写真はきれいに撮れなかったけれど、静かな良いお寺でした。 竹林を渡る風の音、ホント、よかった。 

SONOKOさん、おはようございます。
投稿者:Kazuko
ははは、、仰る通り、、水琴窟、見落としました。 この他にも、サヌカイトと呼ばれる美しい音が出る石があるんですってね。 栞を見て知りました。 これは、もう一度、行かねば、、
昔、時代ものが好きでした。 ですから徳川の忠臣、鳥居元忠も、伏見城の話も、すぐ頭に浮かびました。 で、この血天井を見て、それをリアルに感じた。 お話の世界ではなくて、本当にあったことなんだ、、ってね。 はい、ここはお勧めです。

hiroyukiさん、おはようございます。
投稿者:Toru
またまたご無沙汰です!

26年もベルリン生活。
帰国するたびに京都へのんびり行きたいと思う。
日本ツアーで1日自由時間があったのが99年。
3年前は大阪でコンサートのあと時間があったので帰りに一人で寄ると大雨。
京都いいですねー!
投稿者:SONOKO
この時期でもこんなに色があるのね〜紹介くださったお蔭で楽しめます。私もいつかここに立って、あ〜Kazukoさんの仰ったのはこのことだったの?と感動したい。
投稿者:hiroyuki
京都のお薦めなお寺ですね。
しかし伏見城中で自決した徳川の武将達の供養のため、自決の場の床を天井にした桃山城の血天井などがあり、ちょっと天井を見上げると怖いですね。
お茶をいただく時は西側でいただきたいものです。
樹齢700年の五葉乃松はあまりにも有名ですので、一度は京都に行ったらみなさん訪れて見て欲しいです。
雪の時期なんか寒くて大変ですが松に積った雪がきれいですね。
よく五葉松に見とれ西庭の広縁そばの水琴窟を見落としがちですが、kazukoさんは、竹筒に耳を当ててみましたか?澄んだ優しい音色が楽しめますよ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ