キラキラ日記

 
.                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         .   

穂高・なごみ野

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

白い花

ERNST

荻原碌山美術館

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Kazuko
微笑ましい風景ですね。 1年生でしたよね♪ 40分の集中力、素晴らしいです!  思うのですが、お孫さんのように、「あ、ここまで!」って、はっきりわかる子は伸びますよ。 周りのものが、それをよく把握して、少しづつ伸ばしていけばいいもの、、 生徒さんも、初めは、ほんの1分程。 それが、だんだん長くなっていきます。 それで集中力を育てるの。 でもねー、月謝いただいていて、レッスンが5分なんてね、なかなか親御さんに理解していただくのは大変です。 少しでも長くさせようとするからね。 それじゃ、いつまでたっても集中ではなくて、ただ我慢してやっているだけでしょ。 ホント、子供は集中が切れるとソワソワするね。 こちらも真剣勝負よ、、笑)  こういう話題だとコメントが長くなるねー、、良いたいこと、いっぱいあるからね、ははは、、♪ 

SONOKOさん、こんにちは。
投稿者:SONOKO
待ってくださる先生に出会えた子どもは幸せね。先日孫の空手の見学日で見に行きました。40分と確認した集中力、やたら張り切っていた孫が進級の新しい帯をプラプラさせ始めたのが40分過ぎた頃。ここがこの子の限度かと可笑しかった!それでも悪かったと思うらしく「おかあちゃまには言わないでね」所用で居なかった娘の怒る顔が浮かんだのでしょう。終った途端に叱られるのを逃れたの「来週はちゃんとします」だそうです。先生は目の端で見ていましたが叱らずY太、次はこうだぞ、と型を見せてました。Kazukoサンのように良い先生です。
投稿者:Kazuko
お久しぶり。 偶に、くるみさんのところでお見かけしていましたが、、でも、あそこも私は読み逃げだから、、笑)
しょこらさんのように、子供を育てることに興味を持たれれば、きっとうまくいきますよ。 子育ては「愛と忍」です。 私もね、昼間、さんざん怒ってイライラした日、寝顔を見ると可愛くてね、怒ったことを反省しました。 あ、いけないことを怒るのはいいのよ。 自分の思うように子供がならないことに腹をたてたの。 ほとんど「子育ては忍耐」 でも「いつか、きっと、、」ってね、幸せな人生を歩いてくれるように期待するのかな、、 今、思うとね、子供がいたから、一杯いい思い出をもらった、、 色々な人生があるから、人それぞれなんだろうけれど、子供と一緒に過ごした時間。 思い出。 宝物だわ♪

しょこらさん、こんばんは。
投稿者:しょこら
人の育て方って難しいなあと思う今日この頃です。私は末っ子だし親戚の中でも一番下だし、育てたり教えたりというよりは、『育てられた、教わった』という環境で過ごしてきたため、大人になった今、教える育てるということがなかなかうまくできなくて悩みます。まだ独身で子供がいるわけではないのですが、上手におだてたり注意したり、自信を持たせてあげられるようになりたいのですが下手くそで^^; 
kazukoさんの日記を見て、待つことの大事さに気づけました。あとは何だろう。
投稿者:Kazuko
今、そちらにお邪魔していたところでした。 アドヴァイス、ありがとう。

ポカリとやるのは、叱っても「この子は音楽を止めない」という確信が、無意識のうちにあるからでは?  この坊やは「止めなさい」と言ったら、「はい、止めます。」と言いそうです。 涙) そうまでしておけいこをした方がいいのか、悩みどころです。 でも、こういう風に、やっとこやっていた子が大学オケで活躍していたりして、「先生、ヴァイオリンやっていてよかった!」なんて言うんですよ。 ^^
それにね、hiroyukiさんの所のように、親子で葛藤があると(?)、大人になると、本当の信頼関係、大人の付き合いが出来ます。 家も男の子二人でしょ。 普通なら話題が少ないところですが、共通の話題や合わせができるということで、接点が多いです。 よかったな、って思いますよ。

hiroyukiさん、こんばんは。
投稿者:hiroyuki
なるほど!と思うんですが、家の娘は気が付くと頭をポカリとやってました。(笑)
それが先月末に19才・・・信じられません。
でも今でも仲が良いんですよ。それだけが救いです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ