キラキラ日記

 
.                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         .   

穂高・なごみ野

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

白い花

ERNST

荻原碌山美術館

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Kazuko
自然界は食物連鎖で、小さい者は大きい者に食べられて、バランスが保たれているというけれど、食べられる方は、たまったものではないわね、、 自然は厳しくて、人間も、その中の一員ということなのでしょうね、、 それにしても、面白いものが薬になるのだこと、ねー、、

SONOKOさん、こんにちは。
投稿者:SONOKO
生きものは生きものに救われるということでしょうか。最後まで助け合おうよということかな?人間はあまり他の生きもののお役に立てなくてゴメンねの気持ち、だから「ありがとう」ばっかりですね。
投稿者:Kazuko
家ではね、ヨモギ、ビワの葉は庭にあるものを干して、黒煎り玄米とはと麦とケツメイシ(ハブ茶)は買って、それに公園で拾ったヌケガラ(蝉退)を、少しづつ、煎じて、麦茶代わりにします。 くれぐれも濃すぎないように、、ほんの少しづつね。 健康にいいのかな〜? よくわからないけど、、良いと言われることは、出来る範囲でしようと思ってね。 あ、蝉退って、漢方薬で売っているのよ!

五線さん、ご無沙汰しております。
投稿者:Kazuko
セミのヌケガラって、きれいですよね! セミも、上手に抜けること、、笑) 長い間、土の中にいたからいいのかしらねー、、土って不思議な力があるのかも、、

うさちゃん、こんばんは。
投稿者:Kazuko
収集好きのKAZUさんは、何でも集めて、それを分類しているのですね! 私も、昔、面白がって、ヌケガラを拾って、しばらくとってありましたけれど、、 まさか、それが健康にいいなんてねー!?

KAZUさん、こんばんは。
投稿者:五線
Kazukoさん、今晩はー。

セミの抜け殻が健康に良いという話は以前もテレビ番組でやっていた気がします。
でも、どうやって作り?どうやって飲む?のですか?
我が家の玄関先は抜け殻がいっぱい落ちてるの。
利用できるかしら??
投稿者:⌒(*^ー^*)⌒
 Kazuko(*^―^*)さん こんばんは~!♪ヽ(*^∇^*)ノ*:・'゚☆は

 富山は昔から 売薬さんの制度が盛んだったり 漢方なのも研究が盛んです⌒(^^♪

 動物の角 お花からの薬効成分の抽出など 薬の資料館で見せていただいたこともあります…。

 想像すると 気持が悪くなるのもあるけれどね⌒(:´ー`:)⌒
投稿者:KAZU
セミのぬけがらね、いや余り頂きたくないような。

セミの脱け殻はセミが発生している証拠となるものですから、標本としてもいくつか保存しています。
ニュージーランドのセミまであります。

http://diary.jp.aol.com/vcmjpvee7fpk/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ