キラキラ日記

 
.                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         .   

穂高・なごみ野

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

白い花

ERNST

荻原碌山美術館

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Kazuko
トラックバック、ありがとうございます。 そういえば、初めてコメント下さったのが、以前の「碌山美術館」でしたね。 このお蕎麦は、碌山館の横のお蕎麦屋さんです。 本当のところ、歯応えはいいのだけれど、お蕎麦の香がしなかったなー、、「ここぞ!」という所がなかなか見つかりません。 あ、でも「お蕎麦」について、今度書こうっと! 思い出しました。 ありがとう。 

hiroyukiさん、こんばんは。
投稿者:hiroyuki
懐かしい感じがします。
確かに庭の空気は良い感じですね。
この蕎麦掻になりますね!結構大きな店でしたか??
信州はどこに行っても蕎麦屋が美味しいですよね。
このボリューム感も最高です。天婦羅とか余計なものはいいから蕎麦食べたい派です。
ここら辺では蕎麦屋は5、6軒しか行ってないですが、お勧めは信濃大町の駅前の蕎麦屋がお気に入りです。
投稿者:Kazuko
今、ちょっと早目の昼寝(朝寝?)から目覚めて、SONOKOさんの頭痛を思い出したところです。 私はね、昼寝、二度寝をすると、手が握れない、、動かなくなります。 30分位。 だから寝るのは怖いけど、でも寝てしまいます。 案の定、嫌な夢は見る、、手がこわばる、、 で、パソのキーを打っているのよ。 リハビリ、、

SONOKOさん、おはようございます。
投稿者:SONOKO
ちょっと寄ってみましたと誰かのお宅を訪ねるような美術館、魅力的ですね。「あ〜どうぞ〜よくいらっしゃいました〜」と奥から顔を半分出して言われるの。最後はやっぱり・・・でしたか。私もきっとそうだな〜と思います、ここでお蕎麦を戴かずしてどこで戴くという信州の旅ね。またもご一緒した気分になることができました、お昼はお蕎麦にしようかな!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ