キラキラ日記

 
.                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         .   

穂高・なごみ野

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

白い花

ERNST

荻原碌山美術館

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Kazuko
あはは、、そうかも。 グリーグに、そういう曲があるの? 知らなかった、、 今度、楽譜買ってみるわ!
教えて下さってありがとう。 あ、これが「蝶の恩返し」かも。

五線さん、こんばんは。
投稿者:五線
「飛翔」だと、弱った蝶には刺激的過ぎかも。。。。

グリーグの「蝶々」あたりは?どうでしょ?
軽やかーに飛べますように。
投稿者:Kazuko
羽化する場所が悪かったのでしょうか、、 人間なら、さしづめ、生まれる時の酸素不足か、へその緒が巻きついた感じでしようね。 蝶を診て下さる病院があればいいのにね。 でも、この蝶、妙になついてきましたよ。

SONOKOさん、こんにちは。
投稿者:Kazuko
お部屋にいますよ。 よく飛べないから外は無理かなー、って思っています。 ちょっと羽が伸びていないだけなのにね。 シューマンの飛翔でも聴かせようか、、

五線さん、こんにちは。
投稿者:SONOKO
健康に生まれ健康に飛び立てば、あ〜きれい!で済んでしまう蝶。普通じゃないことでKazukoさんに思いをかけられたのね。完璧だけが幸せではなくて生きていれば受ける幸せは100%って、いいな〜
投稿者:五線
アゲハ、その後どうなったのでしょう?
少しでも、外の自然にふれられたのならいいけれど・・・

ハスの種にしても、この蝶も、小さな命を身近におくと、自分が元気になるような気がします。
投稿者:Kazuko
この蝶ね、話しかけると、バタバタしていた足を静かにして、じーっとしているのよ。 わかるのかな?? うん、そうねー、、蝶の恩返し、、来年もまたいっぱい飛んできてくれればいいなー。 家は犬や猫がいないからね、これがペットよ。 ははは、、

うさちゃん、おはよう!
投稿者:Kazuko
セミやカエルの鳴き声も、季節感があっていいですね。 セミの鳴き声も、その種類によって、それぞれの絵が出来ますものねー。 ミーンミーン、、ジージー、、カナカナ、、
そういえば、ホント、カエルの最期は見たことがないですね。 セミと比べると、お肉もあるようだし、、何かに食べられてしまうのかな? 運のいいカエルは、葉っぱの舟に乗って大洋まで長い旅をしているのかもしれませんよ。

hiroyukiさん、おはようございます!
投稿者:⌒(*^ー^*)⌒
 Kazuko(*^―^*)さん おはようございます

 元気が無くなった蝶を。。。助けてあげるって凄いねぇ…。

 後で蝶が恩返ししてくれるかも☆~⌒(=∵=)⌒♪
朝からKazuko(*^―^*)さんの 優しい心が見られて 良かった〜〜〜♪
投稿者:hiroyuki
今年は蝶をあまり見かけないですね?
そのかわり夜の蛙の声と朝の蝉の声はものすごいものがあります。
この世の七不思議ですが、あれだけ鳴いてる蛙はどこに消えてしまうんでしょうか??
蝉の死骸とかはよく見かけるんですが、蛙は車につぶされてるくらいしか見ませんね??
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ