キラキラ日記

 
.                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         .   

穂高・なごみ野

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

白い花

ERNST

荻原碌山美術館

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:                    Kazukoさん
笑) コメント頂いて、嬉しくなってしまいました。
心の音は、歳と共に深くなるのでしょうが、そうはいいましてもね、
現状維持も、なかなか大変なのです。 苦笑)

人差し指はね、Vn.の、特に1stポジションがね、簡単な曲
でも弾けないのです。 痛くて。。 ひねるからでしょうね。 
奏法も、無意識に力が入っているのでしょう、きっと。
ピアノ弾いている時は痛くないから、無理して練習して、
Vn.弾くと痛い。 最近は、生徒が練習している曲、弾け
なくて、ピアノで伴奏しています。 笑)

Toruさん、ありがとうございます。
投稿者:ToruよりKazukoさん
僕も今朝から久しぶりにたっぷり練習してます。ずっと忙しかったので、やっとたっぷり時間をかけて。人差し指が痛い、練習のし過ぎ?かもしれませんが痛いというのは何かが間違っている信号の事がよくありますよね。余分な力を入れないように気をつけて弾いていても自動的に入ってしまうことが僕にはあります。またそれが体が教えてくれる無理な奏法のサインだと思っています。
僕も左の人差し指(KBはこの指を非常に頻繁に使います)、ちょっと負担がかかると(強く押さえすぎたりすると)警告してくれます。
まあ、ピアノとは違うかもしれませんが。
本当に毎日?の積み重ね。たまに昔やった録音を聞くと、今のほうが良いところもないことはないけど、全然変わってないとこ、昔のが上手かったとこなんてのも発見されて、まいりますねー。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ