キラキラ日記

 
.                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         .   

穂高・なごみ野

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

アクセス

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

白い花

ERNST

荻原碌山美術館

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Hatsuminaさんへ     さん
食べ物特集ねぇ。。アップしても食べられる訳じゃなし。。
でも、ほんのちょっと、香りは漂ってくるかな。。
投稿者:Hatsuminaさん
私のために(?!)食べ物特集、ありがとう。
ドイツもオーストリアも量が多いのよねぇ。時には「子供用」があるので、それを注文してもいいかも。シュニッツェルは「ミッキーマウス」というメニューで半分の量よ。兎、グアテマラでチョコレートソース煮を食べたことあるよ。でもチョコレートの味はあまりしなくて隠し味なの。
投稿者:KAZUさんへ     さん
え? 日本でも、鹿とか兎さん、食べられるの〜?
さすが、大阪だわ〜。 え? 私が知らないだけ?
投稿者:KAZUさん
こんばんは。
鹿肉は煮込むとちょっと独特の香りが気になるかも
しれませんが、ローストはおいしいですね。ニュー
ジーランドではベニソン(鹿肉)を食べる機会は少
なかったですが、日本は冷凍鹿肉をニュージーラン
ドから輸入していて鹿肉の大半を占めるらしいで
す。日本では鹿刺、もちもちした食感がお酒には合
います。
兎もいいですね、もう随分ながいこと食べていませ
んが。

http://diary.jp.aol.com/vcmjpvee7fpk/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ