東京湾のコククジラ  

が本日死んでいるところを陸揚げされたそうです。多摩川の「たまちゃん」みたいにマスコット化するかと少し気になっていたのですが、とても残念です。汚れた東京湾の海に迷い込んだコククジラ。彼の影響で少しでも海が綺麗になってくれる事を祈りたいですね。どこもかしこもゴミだらけだわ。
クリックすると元のサイズで表示します
「こうするとクロワッサンっぽくない?」
0



2005/5/12  22:48

投稿者:katsugen

僕も話でですが、漁師にとってはイルカはとても邪魔な存在みたいで、興味を持って近寄るイルカを棒でボコボコ叩いているそうです。でもかくなる「悟空と活源」は立派な肉食ですからね。食べ物は粗末に出来ませんな。

http://fine.ap.teacup.com/katsugen/

2005/5/12  1:20

投稿者:Hana*

クジラ、傷だらけでしたね…ずっと前に、私が働いてるデパートの魚屋さんでイルカの解体をやった事があって、解体された後のイルカの顔を見たら、頬をつたった涙の後が残っていたんです。初めて見る動物の涙に、胸がしめつけられる思いでした。4本足の生き物は、屠殺される時に凄い痛みを感じると聞いてから、お肉をあまり食べられなくなりましたが(と言いながら肉屋でバイトしてます…)切ない!ぽんぽん捨てられる肉を見たり、血の匂いを嗅いでると、人間て惨たらしいなぁって思います。せめて、もう少し大切に扱いなさい!!って思いますね。お前がミンチにかけられろ!(神様〜ゴメンなさい)って思うほど『物』になってしまってるんですよね。そして、ゴミになってしまうのです…どっちもこっちも、どうにもこうにもデス。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ