GANTZーガンツー  

僕はあまり恋愛話の作品は好みません。

多分ですが、現実には敵わないと、
心のどこかで思っているからですが。

このガンツは癖者で、
非現実な世界に恋愛を放り込んで来ました。
その映画化第二弾が今日公開です。

地方だからか、最近はこうなのか、
映画はいつも近所の元空港の商業施設へ出向くのですが、
結構立派なのにガラガラ。
前回も初日ガラガラ。

嵐と松山ケンイチが頑張ってもだめか。

賛否両論の作品ですが、
人が一生懸命作る物をひと言ふた言て片付けてはいけません。
仕事後だけど、しっかり自腹で観て参ります。

僕はガンツに出る子供の話しが好きなのですが、
映画化ではカット。
幼児虐待はこの世から消えてほしい問題です。

ただこの歳でレイトは若干辛い。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ