流 沙

― ryu-sa ―

気ままに一人おしゃべりしてます
よろしくお付き合いのほどを…

 

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

節電

節電バナープロジェクト

ニュース

QRコード

Twitter

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:流沙
>やんさん

ありがとう。

友達も「休めって事だよ」と慰めてくれます。
先生にも「出来るだけサボれ」といわれ
旦那には「かわいそう」といわれ…もっと他に言うことないんかいと思うけど、働けよって言われないだけましだと思ってる。

歩き回るのが辛いから家でじっとしていても本を読んだり、年賀状の整理とかそんなことくらいしか出来なくて、せっかく家にいても掃除も出来ん。
あんなに仕事休みたいって(内心)思っていてもいざ引篭りのような生活になるとそれもなぁって(^^;

言われたとおり、痛みが引いたらもっと自分の体を大切にします。家にいてあまり動かないくせに3食食べてるしね。血糖コントロールもやばい気がする。

実は去年の秋からすごく自分の今後について悩んでて、そのせいかもね。その悩みはきっと永遠に尽きないんだろうけど。。。
そのときはまたグダグダと書くと思うので叱咤とかよろしくね。
投稿者:やん
新年早々えらいこっちゃ。
腰はねぇ〜・・・難しいよホント。
先日も弓道場で私が元ナースと判明すると同時に、勝手に健康相談がスタート。
まあいつもの事ですが。

内容は色々。いい病院はどこか。いい医者は?薬が効かない等々。
元医療関係者から言わせてもらえば、ぶっちゃけ「スッキリ全快!」なんてコトは無くて、
まあどうにかこうにか生活できてれば・・・で正解なんだけども、まさかそう言うわけにもいかず。

だって七転八倒するほど辛いってんでなくても、常に痛みや不快感がなくならない辛さって、痒くて眠れないみたいなまた違う辛さがあるもの。何か集中できないよね。命に別状が無いだけに同情されにくいし、大騒ぎしにくいことがまた辛い。

結局いい医者って、信頼できるとか何でも忌憚なく言えるって人がいい医者だと思う。
名医といわれている人でも自分と相性が合わなければ何にもならないし。よくがっかりする人いますよ。「期待してたのに」って。料理と一緒で食べてみないと分からないものです。

流沙さんの場合、医療者には恵まれてると思うのでそこは良かった。嫌になるほど言われてるだろうけど、腰痛が落ち着いたら腰背部の筋トレして体重落として姿勢を良くして下さい。私に言えるのはそれくらい。非力なモンです。

痛みは体と心のサインです。悲鳴を上げてるのは腰だけじゃないはずなので、ここいらで時分の体の声を聞いてあげてください。
という私もちょっと体を絞らないとイカンのですが。年末身内に色々ありまして、ブログを拝見しつつも何となくコメントできませんでした〜。自分の気持ちだというのに、コントロールできないという
不思議。
久しぶりにコメントしたら長文になってしまった。
2012年も始まったばかり。いいコトあるように祈ってますよ。

http://impression.web.infoseek.co.jp
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ