2006/5/15

山内十束神父・松本一宏神父の近況  毎日の出来事

山内神父は、本部のヨハネ・パウロ修道院から歩いていける語学学校で勉強中です。6月からはペルージャに移動して語学を本格的に勉強します。本部では、まだ英語で話し合っているそうですが、ペルージャに行けばイタリア語だけを話すようになるでしょう。彼のいる場所は、とても歴史も環境もいい場所です。ウォード神父も来住神父もここで思いで深い勉強の期間を過ごしました。松本神父はシカゴのCTUです。現在新校舎を建築中で、以前の駐車場に新校舎がたち、古い校舎は、リニューアルするため、構内に住んでいた御受難会の共同体は立ち退きで、一軒隣に転居します。最終レポートで悲鳴を上げていますが、もう夏休みですので、お父さんが米国にくるので一緒に旅行して6月ごろ帰国します。8月には第4回AYD香港にも参加します。成長を祈ります。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ