タワー猫 (旅行と観劇と猫)

里親になった猫達と飼い主の日々の暮らしぶりを不定期にアップしています。

 
里親になった ジロコ & チャオウ & チャコ と 日々の旅行や趣味の写真を中心に紹介して参ります。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:タワマンキャッツママ
他人さまに芸を見せて稼いでくれたら、すごい恩返しですが、健康でいてくれるだけで充分ですね。ぜいたくは言いません。
投稿者:piucantabile
「猫の恩返し」か・・・・・
タワマン家の猫ちゃんたちは幸せになったのだから、きっと「猫の恩返し」があると思います。とても大切に育てられているから。
お留守の時は、グランパパさんがキャットシッターに来られるしね。
投稿者:piucantabile
アニマルショウーにはビックリ!
可愛かったでしょうね。
チャトラーズちゃん達はタワマンキャッツパパとママさん似だから、絶対に優秀ですよ。
間違いない!!だって真夜中にママさんのピアノで「猫踏んじゃった」を弾くのですから。

どんな訓練のDVDか見たかったです。
DVD買ってたら、お邪魔した時にはいつでもチャトラーズ3人で猫踏んじゃったの演奏が見れたかもしれないのに・・・・残念。
投稿者:タワマンキャッツママ
ポポヴィッチのアニマルショーはたしか以前日本でも来日公演してましたね。猫雑誌で読みました。

ショーの内容はロシア人、ポポヴィッチ氏の自伝的ストーリー、猫の恩返しのような心温まるお話でした。

 失業して公園かどこかで野宿していたポポヴィッチさんを慰めてくれた猫とともにサーカスを始め、だんだんたくさんのノラたちを保護、調教して、ポポヴィッチファミリーは一大アニマルサーカス団(といっても総勢数人+20-30匹程度かな)に成長しました。現在一家はラスベガスで庭つきの家で動物たちと幸せに暮らしているようです。

 動物たち、とくに猫たちがけなげで愛らしく、ほほえましいサーカスでした。

皆さんのお宅の猫さんたちも訓練したらできるようになるんですよ、なんてDVDまで販売してましたが、まさかあ、うちのトラーズはまあ無理でしょう。と思って買いませんでした。買うべきだったかな??

チャトラーズは自主的に毎夜、深夜の大運動会を繰り広げているので、体力的にはサーカス団向き。でも知力が・・・うーん、鍛えるべきか。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ